麦とホップ夏づくり・レビュー【2019年7月9日から限定発売】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
<スポンサードリンク>

 

サッポロビールの人から試飲缶をいただきましたので、レビューします。

麦とホップの夏バージョン。

その名も【麦とホップ・夏づくり】

ビールメーカーさんも売るためにいろいろアイデアを考えたり大変だとは思いますが・・・

それを売る側も大変なんですよ(笑)。

何種類も同じような商品が次から次へ発売されて・・・

麦とホップ・夏づくり商品概要

2019年7月9日(火)から限定発売されます。

デザインが浴衣をイメージさせるような涼しい感じ。

麦の殻皮を分離するひと手間を加えた「磨き大麦麦芽」を使用。

また、氷点下で熟成・ろ過することで、雑味を抑えた上品な麦のうまみを引き出したとのこと。

暑い季節にぴったりの澄みわたる一杯に仕上がっているそうです。

麦とホップ・夏づくりを飲んだ感想

磨き大麦麦芽を使って、氷点下熟成・ろ過しているだけあって、実においしい、と言いたいところですが・・・

正直、私の舌ではよくわかりませんでした。

おいしいとは思いますョ。

暑い季節にぴったりと言えばぴったりなんでしょうけども・・・

基本的に、冷えていたらどれもおいしく感じるでしょう(笑)。


 

とりあえず、【麦とホップ・夏づくり】がんばって売ります。

皆さんも、限定商品なので、なくなる前にぜひ1本いかがでしょうか?

 

<スポンサードリンク>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*