のりピーこと酒井法子の新恋人は東証一部上場企業の専務。会社名は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
<スポンサードリンク>

 

のりピーこと酒井法子さんに新しい恋人ができたと話題になっています。

新しい恋人というのが、東証一部上場企業専務をされている方らしい。

東証一部企業の専務だなんて、かなりの実力者なのでしょう。

で、個人的には、その会社がとても気になります。

どこなの?

 

のりピーの新恋人の会社名を予想してみた。

東証一部企業は2000社以上あるので、その中から予想するのは至難の業ですが・・・

週刊文春によると、その会社の平均年収が1400万円超えとのこと。

こうなると、絞られてきますネ。

 

平均年収が1400万円越えの企業は・・・

・伊藤忠商事㈱ 1409万円

・ファナック㈱ 1412万円

・日本テレビ放送網㈱ 1439万円

・三菱商事㈱ 1458万円

・ヒューリック㈱ 1470万円

※平均年収.jp調べ

 

さらに、ポイントがあります。

・新恋人は都銀(メガバンク)出身

・11年勤務して専務に昇進

 

銀行出身という事で、専門性の高い仕事だと、11年で役員にはなれないでしょう。

なので、メーカーやマスコミは除外です。

また、総合商社も異業種から来てすぐ役員なんてないだろうと。

結果・・・

予想は、ヒューリック㈱ということになりました(笑)。

 

ヒューリック㈱とは?

東証一部上場の不動産会社です。

銀座など、首都圏にたくさんの所有物件があり、家賃収入がハンパない会社です。

また、みずほ銀行(旧富士銀行)の店舗や社宅等を所有しており、みずほグループと関係が非常に強いみたいです。

しかも、高給企業で有名。

 

のりピーの恋人がヒューリック㈱専務の妥当性

先に述べたように、ヒューリック㈱は、みずほ銀行と関係が強いです。

で、さらに想像を膨らませて・・・

のりピー新恋人は、富士銀行(現みずほ銀行)出身ではないのか?という推測ができます。

そうなると、関係の強いヒューリック㈱に出向というケース、現実的です。

いい意味での出向です(左遷じゃないパターン)。

こうなると、ツジツマが合いますね(笑)。

 


 

実際はどうなのかわかりませんよ。

これは、あくまでも私の独断と偏見で予想しただけなので、みなさん真に受けないように(笑)。

 

<スポンサードリンク>

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*