ブログ記事が簡単に書けるようになる!? PREP法で投稿スピードアップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
<スポンサードリンク>

 

なかなかトレンドネタが見つからない・・・

なので、トレンドブログ記事の書き方を勉強してみました。

とても参考になるユーチューブ動画があったので、それを参考にしながら記事を書いていきます。

 

ブログ記事を書くにはPREP法がおススメ【結論】

ブログを始めたけど、記事を書くのに時間がかかりすぎる、という悩み。

誰もがぶち当たる悩みですね。

私も、現在進行形でぶち当たっています(笑)。

そんな方々に、PREP法が有効ですって話です。

PREP法とは、どんな手法なのかを説明していきますね。

 

なぜ、記事作成にPREP法が有効なのか?【理由】

PREPとは記事のテンプレート(フォーム)のことです。

P:結論(point)

R:理由(reason)

E:具体例(example)

P:結論(point)

あらかじめ、このテンプレートに沿って見出しを作成して、あとは肉付けしていくだけ。

そこだけに集中すればいいので、脱線もしないし、簡潔に記事作成が進みます。

 

この記事もPERP法で作成してみました【具体例】

実際、この記事を使ってPREP法を実践してみました。

P:ブログ記事を書くには、PREP法がおススメ

R:なぜ記事作成にPREP法が有効なのか?

E:この記事もPREP法で作成してみました

P:こんな感じで簡単に記事作成。PREP法はおススメです。

こんな感じで、見出しを作ってしまえば、出来上がったも同然です。

 

こんな感じで簡単に記事作成。PREP法はおススメです。【結論】

おおよそ、1時間足らずでこの記事が出来上がりました。

自分でいうのも何ですが、私は結構記事を書くスピードが遅い方です。

だいたい、1記事書くのに1日かかったりしてましたから。

でも、PREP法だとネタ探しから始めても1~2時間で出来そうな気がします。

 

ちなみに、記事ネタのユーチューブ動画です。

【ブログ記事の書き方】迷わず「高速」で書くたった1つの方法

この動画を見た方が一発で理解が進むと思います(笑)。

 

<スポンサードリンク>

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*